町田『立川マシマシロイヤルスープ』二郎系初心者にもおすすめのお店です!!

今回は釣りでもなくクルマでもないネタを書こうと思います!

突然のラーメン記事です!

スポンサーリンク

・町田『立川マシマシ ロイヤルスープ』

立川なのか町田なのかややこしい名前ですが町田市鶴川にある立川マシマシロイヤルスープさんに行ってきました!

すこしわかりづらいところにあるので知らない方も多いかもしれませんが町田にある二郎インスパイア系ラーメン店でかなり有名な店です!

町田には妻の実家があり、よく行くのでたまに食べに行くお店です。

駅からは離れているので電車で行きそこから徒歩で移動するにはなかなかツライ立地になります。

安心してください!!お店の横には駐車場があるので車での来店も問題なしです!!

 

http://

二郎インスパイア系と書きましたが看板を見れば一目でわかります

では入店して注文しましょう!

・麺の量

二郎系の店を訪れる前に必要な情報と言えば麺の量ですよね!これがわからないと怖くて頼めませんから!!

立川マシマシロイヤルスープさんには麺の量に150g(ミニラーメン)・200g(小ラーメン)・300g(中ラーメン)・450g(大ラーメン)の4種類があります。

初めてのかたは小ラーメンがおすすめです。私は中ラーメンの300gで結構ツライです。

スポンサーリンク

・ルールと呪文

二郎や二郎インスパイア系のラーメン店への入店ハードルをあげるのはなんといってもルールと呪文です!

立川マシマシロイヤルスープさんは女性の店員さんで厳しいルールもなく非常に入店しやすいお店です!

先に食券を購入し店員さんに渡すスタイルです。

並んでいる時は外で待ちますが食券購入のタイミングはそこまで気を使うこともありません。ボーッとしてて買うタイミングが遅くなっても店員さんが「食券どうぞ」と教えてくれます。

問題は初心者の方がビクビクしながらタイミングを伺う呪文です!

立川マシマシロイヤルスープさんの呪文タイミングは提供直前です。(味うすめは先行要す)

食券を渡すときに焦って「ヤサイ、アブラ」とか先走りると「まだです」と教えてくれます!!

呪文の種類はヤサイ、アブラ、カラメです。

当然、マシマシまで可能です。

テーブルの前にもしっかりと呪文を貼ってくれる親切店舗です。

二郎はヤサイ、アブラと唱えると『マシ』という意味合いで伝わる店が多いですが立川マシマシロイヤルスープさんはヤサイ、アブラとだけ唱えると『普通』という意味合いで伝わります。

ヤサイやアブラのあとに少なめ、普通、マシ、マシマシとしっかりと量を言わないと普通での提供になります。

ちなみにどれくらいの量になるのか写真も貼ってくれているので提供前までによく考えてから呪文を唱えましょう!

写真で見るより現物はキツいです。笑

二郎では定番呪文の『ニンニク』ですが立川マシマシロイヤルスープさんはテーブルに刻みニンニクが置いてあり、ニンニク無しでの提供でお好みでニンニクを入れるスタイルなのでニンニク呪文は必要ありません!

・実食

今回、私が注文したのは中ラーメンです!

呪文はヤサイ普通、アブラ普通、カラメです。

実際に呪文を唱えるときはヤサイ、アブラ、カラメと唱えました。

スープは非乳化系で麺は極太のストレートです。

ノーマルでも大きいチャーシューが入っていてなかなかのボリューム

チャーシューはとろける系で柔らかく非常に美味しいです!

ニンニクをお好みで入れて食べます!

久しぶりに食べましたが中ラーメンヤサイ普通でも若干ツラかったです。次回は小のヤサイマシでもいいかなと思いました!

スポンサーリンク

・まとめ

初心者の方でも安心して入店できる二郎インスパイア系のお店です!

中ラーメンでもかなりのボリュームなので残さないよう考えて注文してください!

そのほかにもマシライスや冷やし中華などのメニューもありマシライスはそれだけを食べにくる方も多いくらい人気メニューのようです!

町田へ車で向かうときに寄ってみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す