『ダイワ』20アルファスAIR TW発売決定!28ミリスプール搭載!『ベイトフィネスリール』

やはりでましたね!

スティーズAIR TWの発売が決定したときに記事にもしましたがSS AIRやアルファスAIRでも28ミリスプールを搭載して発売されるのではと思っていました!

出典 ダイワHP

さっそくアルファスAIR TWのスペックを見ていきましょう!

スポンサーリンク

・アルファスAIR TW

出典 ダイワHP

スプール

もちろん目玉はスプールですね!

スティーズAIR TWに搭載されている28ミリスプールをアルファスAIRにも搭載してきました。

出典 ダイワHP

20スティーズAIRの時もかなりの驚きでしたがこれを20アルファス AIRにも搭載してきたのはダイワの本気を感じます!

28ミリスプールの搭載により軽量ルアーへの対応力は格段に上がるのではないでしょう!?

個人的には2g台のルアーを扱えるようになるのではと感じています。

28ミリスプールになったことによりラインの巻き数が8℔で45メートルになっています。

これは20スティーズAIRの記事の時にも書きましたがベイトフィネスリールに巻き数MAXまで巻く人はいないのでデメリットにはなりませんね!

ベアリング数

ベアリング数は6個になっています。

20スティーズAIRが12個なのでこの辺はスタンダードグレードということでかなり削減されていますね!

しかし裏を返せばいじる余地が残されていると考えることもできます。

自重&ボディ素材

重さもベイトフィネスシステムのタックルを組む上で気になるところです!

最近はロッドも100g以下のものも多数あるので組み合わせによればバランスが悪くなることもありますから!

20アルファスAIRの自重は160gです!

出典 ダイワHP

20スティーズAIRが135gでアルデバランBFSが130gなのでめちゃくちゃ軽いというわけではないですが十分な軽さではないでしょうか!

ボディ素材をアルミにしているのでマグネシウム合金などに比べれば重量が重くなるのは致し方ないことだと思います。

アルミボディにすることで淡水だけでなく海水にも使えるメリットが生まれてくるのでただ重いからダメだと決めつけるのは良くないことです。

メバリングなどでの使用を考えている方には20アルファスAIRは最高ですね!

エアブレーキシステム&ゼロアジャスター

当然、エアブレーキシステム搭載です!

またゼロアジャスターシステムを搭載しているのでメカニカルブレーキはゼロ(スプールに少しガタがあるくらい)の設定であとはマグネットブレーキのダイヤル調整のみで幅広い範囲の重さのルアーに対応できるようになっているようです。

どちらの機能も20スティーズAIRに搭載されている機能なので上位機種に見劣りしない機能面です。

ドラグ

出典 ダイワHP

最大ドラグ力についてはベイトフィネスリールお馴染みの3.5kgです。これに関してはかなり前からどのベイトフィネスリールも3.5kgなのであまり触れる必要はないですかね。

またドラグに関してはアルティメットトーナメントドラグを採用することでドラグ効き始めの初期ムラをなくしたスムーズなドラグシステムになっています。

ギア比

いまのところギアはハイギアのギア比8.6のみしかラインナップされていません。しかしトラウトスプーン用などでローギアの需要も高そうなので今後ラインナップが増える可能性は高そうですね!

スプール径が小さくなっている関係でハイギアではありますが巻き取り量はハンドル1回転あたり75センチになります。

値段

まぁなんだかんだ言っても一番気になるのはこれです!!

定価は42800円です。アルファスの価格帯を考えると高いなと思うかもしれませんがKTFのフィネススプールが初期装備と考えれば妥当な金額です。むしろ安いくらいかもしれません。

実売価格は3万2000円台になると予想されます!

20スティーズAIRと比べるとだいぶ手の届きやすい額になったなと感じます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

・まとめ

簡単にですが20アルファスAIRについてまとめてみました。

ベイトフィネス入門モデルと言われていたアルファスAIRですがそんなことを言えないくらいいい機能を搭載されたモデルになって帰ってきました!

20スティーズAIRを値段で躊躇していた方には大変、魅力的なモデルではないでしょうか!?私もかなり心が揺れております

もしかしたらSSAIRで28ミリスプール搭載のベイトフィネスリールが発売される可能性も近い将来であるかもしれませんが20スティーズAIRと20アルファスAIR値段を考えるとSSAIRが発売された場合実売46,000円くらいになる気がします。

そうするとなかなかの高額なので20アルファスAIRで十分な気もします!難しいところです。発売も決まっていないリールで悩むのもおかしな話ではありますが。でも20アルファスAIRのベアリング数なんかを考えるとスティーズとアルファスの間を埋める機種が出そうですよねー!

いろいろと考えてみましたが海水でも使いたいなと考えているなら間違いなく20アルファスAIRは買いです!!

発売は5月を予定しているようなのであと1ヶ月悩みましょう!

では最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す