レイドジャパン。スクラッチを使ってみたので使用感などをインプレしてみようと思う。

先日の霞ヶ浦水系の釣行でレイドジャパン、スクラッチを使用してきたのでインプレをしたいと思います!

先日の釣行記録はこちらです。

www.kasuminosora.com

スクラッチの購入&説明記事はこちらです。

www.kasuminosora.com

レイドジャパンの人気ルアーは買ってすぐに未使用品で転売されてしまうので定価での購入が非常に難しいですが、今回、運良く購入できたのでさっそく霞ヶ浦水系で使用してきました!

f:id:yu-_ta:20190530090527j:image
スポンサーリンク

インプレしてみる

サーフェイス系クランクなのでまずはタダ巻きで使ってみます!

いい波紋を出しながら泳いできます!

見た目とは裏腹に動きは控えめな気がします!

アピール力で言えばOSPのダイバジンの方が強そうです!

アピール力が強ければ強いほどいいってものではないのでこれはこれでありですね!

アピール力の強いサーフェイス系クランクはその場をいっきにスレさせるリスクもありますが遠くからバスを呼ぶこともできます!

スクラッチは何回か同じ場所を通してもバイトがありそうな感じでした!

北利根川のチョコレート護岸や与田浦の千本杭なんかをスピーディーに攻める時なんかにいいと思います!

サーフェイス系クランクは深いところのバスを引っ張ってくるカはそんなに高くないと考えているのでシャローエリアを広範囲に探るときに使いたいですね!

f:id:yu-_ta:20190531085845j:image

霧でわかりずらいですが北利根川のチョコレート護岸です!

f:id:yu-_ta:20190531085957j:image

与田浦の杭です!

もうひとつの特徴でもあるテーブルターンを試します!

ロッドでラインを叩いてあげるとキレイにテーブルターンします!

テーブルターンと同時にスプラッシュと音が発生してアピールするには最高な動きでした。

スプラッシュによりボイルが発生した時のパニックアクションを演出できるのはいいですね!

これはいままでのサーフェイス系クランクには無い動きなので素晴らしいです!

タダ巻きしながらたまにアピールしたい時にテーブルターンを使ってみたり、アシまわりでネチネチやりたいとき、オーバーハングの下で虫パターンにといろいろ使えそうです!

さすがスウィッチベイトと言うだけあってふたつの動きを完璧にこなしていました。

f:id:yu-_ta:20190531213834j:image

水平姿勢で浮いてます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

デメリットはあるのか

最大のデメリットは手に入らないということでしょうか!

私としては虫パターン用にナチュラルな色も欲しかったのですが手に入れられませんでした。

あとのデメリットは大きいことでしょうか?

霞ヶ浦水系ではOSPのコバジンクラスのサーフェイス系クランクの方が使用者も実績も多いと思います!

しかし使いどころと出しどころによっては大きい方がいいことも多々あります!

よって大きさに関してはメリットでもあるので状況を見て使えばデメリットではありませんね。

まとめ

今回の釣行では釣れませんでしたがこれから梅雨になり出番が多くなりそうです!

サーフェイス系クランクはローライト時に大活躍してくれることがあるので今のうちに買っておいて損はないと思います!

早くトップで釣りたい!

スクラッチでも釣りたい!

フロッグもやりたいしバズベイトもいいしポッパーも好きだし!

あぁやりたいことが多すぎる。

そろそろトップが熱い季節になってくるのでお互いにトップウォーターゲームを楽しめるといいですね!

最後までお付き合いいただきありがとうございます!

ご質問、ご意見、釣り同行依頼等はお問い合わせよりご連絡お願い致します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す