霞の空 ゆーたのバス釣り釣行記

東京在住の二児の父をしているゆーたと申します!霞水系の釣果や釣りに関することを書いていければいいなと思っています。子供が小さくあまり釣りには行けませんがバスが釣れた時の感動を伝えていければなと思います!

7月1日。霞ヶ浦水系バス釣り。雨の霞ヶ浦水系で1匹キャッチ!

やっと釣行記録が書けます!

 

いやー長かったです!前回の釣行が6月3日なのでほぼ1ヶ月釣りに行っていませんでした!

 

6月にもう1日釣りに行きたかったですが風邪気味だったり他の予定と被ってしまったりで行けず1ヶ月が経過してしまいました!

 

前回の釣行記録はこちらからどうぞ

 

www.kasuminosora.com

 

 

釣りに行けない禁断症状で買い物しまくりですよ!

 

季節も進みフィールドの状況がまったくわからない状態でのスタートですが果たして釣れるのでしょうか!?

 

f:id:yu-_ta:20190701105036j:image

霞の空

天気 雨時々曇り

気温 21℃から23℃

表水温 21.9℃

 

 

 

朝一は小場所

 

f:id:yu-_ta:20190701105330j:image

今回の朝一はで7月だからトップだね!ってことで小場所を選びました!

 

はい。いつもなにかしら理由をつけてトップからです。

理由がなくてもトップからです!

 

フロッグをメインでポッパーやスクラッチを投入しますがなにもなしです!

 

入ってすぐに釣れなければあまり粘る場所ではないのですぐに移動!

 

いつもの水路へ

 

f:id:yu-_ta:20190701105747j:image

いつもの水路へやってきました!

ここは杭の内側にとにかくポッパーを投げていきます!

 

しかし釣れず

 

いつもはここで結構、粘るのですが猫と鵜が死んでいて気分があまり良くないので移動します!

 

猫と鵜がすぐそばで死んでいました。

ここ数日で釣りをされた方は見ているかもしれませんね。

どちらも車にひかれている以外あまり死んでいるのを見ることがない動物なので事件性が無ければいいのですが。

 

北利根川へ

 

f:id:yu-_ta:20190701113537j:image

前回の思い出を胸に北利根川テトラにやってきました!

前回同様にフロッグを撃っていきます。

 

フロッグテトラパターンはこちらからどうぞ

 

www.kasuminosora.com

 

 

釣れません!

思い出巡りは釣れないとわかっているのにやってしまうのです!

 

釣れないので移動

 

外浪逆浦へ

 

f:id:yu-_ta:20190701113634j:image

ここでもトップで狙います!

 

バズベイトをメインにいろいろなトップを投げますが釣れません

 

この時点で時間は10時すぎ5時前から釣りをしているので5時間以上ほぼトップのみでやりました。

2時間くらい前から今日はトップの日じゃないなと薄々は感じていましたが投げ続けました!笑

 

そうです。アホです。

 

やってしまいましたね。

 

ただ今回はいつもと違い私のポンコツ危機管理センサーが働きこのままトップオンリーではボウズになると感じました!

 

そこでワームをリグりボトムの釣りを開始しました!

しかしネコリグ、ダウンショットなどを撃ちますがまったく反応なし

ハードルアーもクランクやシャッド、プロップベイトなどを試しましたが反応なし

 

表層、ボトムがダメなら中層かってことでスモラバを撃ちます!

 

するとすぐにショートバイト

しかし合わせが決まらなかったです!

 

続けているとまたバイトがあり、今度はキャッチできました!

f:id:yu-_ta:20190701132803j:image

ヒットルアー 自作スモラバ

トレーラー ドライブシュリンプ

 

大きくないですが非常にうれしい1匹です

 

このとき11時半。

1匹が遠かったです。

 

釣れて良かったー!!

 

釣れたので移動

 

前川へ

 

f:id:yu-_ta:20190701132951j:image

前川ではボトムアップの新作スピナーベイトのビーブルを投げ倒します!

ビーブルのインプレは後日、記事にしたいと思います。

 

一回バイトかなというあたりがありましたが乗らず。

 

なかなかショートバイトでつらい日です!

 

遅めお昼と移動

 

横利根川へ

 

午後は横利根川で粘ろうかなと直感で思ったので横利根川に移動してきました!

私の直感が当たることは滅多にないですが。

f:id:yu-_ta:20190702000750j:image

横利根川のいろいろなポイントをワームやハードルルアーで探っていきます!

 

しかし反応なし

ギルのあたりはあるからバスもいると思うんだけどな〜!

 

午後のお昼寝も20分くらいはさみ、横利根川では3時間くらい粘りました。

それでも釣れなかった。

 

最後はいつもの水路へ

f:id:yu-_ta:20190702001250j:image

最後はいつもの水路に行きトップを投げます!

ベストシーズン中はほぼこのパターンです。

 

こんな感じのアサガオのオーバハングをフロッグで撃ちます!

毎年、アサガオのオーバハングをフロッグで撃ってますが釣れたことがないです!笑

 

じゃあやるなよって話なんですがなんか綺麗で雰囲気が良くて撃ちたくなっちゃうんですよね!

 

他にもいろんなトップを投げ倒すこと2時間くらい19時前になったのでタイムアップ

 

これにて釣行は終了になりました!

 

まとめ

 

世間一般では比較的釣りやすいと言われているこの時期に1匹のみというお恥ずかしい釣果になってしまいました。

 

ポンコツ危機管理センサーが働かなかったらボウズでした。

たまには役に立ちます

 

結果的にはトップにこだわりすぎて時間を使い過ぎたのがよくなかったですね!

 

しかしトップをやめてワームをメインで組み立てた時間でも釣れていないので一概にトップが悪かったとは言えませんが。

 

こういったバスが散っていたり、口を使わない状況になった時に対処する方法がないのがダメですね!

 

月に5回くらい釣りに行っていたときは前回の釣行が近くその時の状況をわかっていて、ある程度その時に釣れている釣り方がわかったのですが1ヶ月も行かないとイチから流れを組み立てないといけないので非常に効率が悪くなりますね。

 

そういった観点からももっと釣りに行きたいです。切実な悩みです!笑

 

言い訳すんじゃねー!って感じですね!笑

 

まぁはっきり言えることは下手くそだってことです!笑

 

お恥ずかしい釣果を公開しましたがブログを書いてみようかなと思った時にボウズや恥ずかしい釣果でもすべて公開しようと決めたのでこれからもボウズでも公開します!

 

これが霞ヶ浦水系のリアルなのでそういった情報も伝えたいと思います。

 

釣りに行ってないことにしてブログを書くことは簡単にできますがそういうのはイヤですね!

 

すごい釣りが上手な人もボウズはあるのでボウズは恥ずべきことではないです!

 

最後は自分の自信を無くさないようポジティブな文章で締めてみました!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます!