霞の空 ゆーたのバス釣り釣行記

東京在住の二児の父をしているゆーたと申します!霞水系の釣果や釣りに関することを書いていければいいなと思っています。子供が小さくあまり釣りには行けませんがバスが釣れた時の感動を伝えていければなと思います!

ボトムアップ『ビーブル』使用してみたのでインプレしてみる!

先日の釣行でやっとビーブルを使用することができました!

 

釣りに行けていなかったので購入してから使用できるまで長かったです!

 

霞ヶ浦水系で使用してきたのでさっそくインプレしてみます!

f:id:yu-_ta:20190702155047j:image

 

ビーブルの購入記事はこちらからどうぞ

www.kasuminosora.com

 

 

 

 

インプレしてみる

 

さっそく投げてみます!

投げた時の飛距離は他のスピナーベイトと変わらず3/8オンスのスピナーベイトでは普通です!

まぁスプリッターが追加されたくらいでは空気抵抗はあまり変わらなさそうなので予想通りですね!

 

では気になる水中での動きです!

ビーブルの特徴はなんといってもスプリッターがもたらす横揺れだと思います!

横揺れを見るために水面直下を巻いてみましょう!

 

水面直下で動きを見てみるとスカートが細かく左右に揺れているのがわかります!

これがスプリッターがもたらす横揺れだなと感じられる動きです!

 

泳ぐときの姿勢ですがヘッドが少し上を向いて泳いでいます!

f:id:yu-_ta:20190702160534j:image

この上向きの姿勢がフッキングにどう影響するのか気になるところですね!

 

巻き心地

 

f:id:yu-_ta:20190702160517j:image

ビーブルで1番気になるところはなんといっても巻き心地ではないでしょうか?

 

スプリッターという明らかに水の抵抗を受けるパーツが追加されていることでどう巻き心地に影響するか私自身もかなり気になっていました

 

結論から言ってしまうと巻き心地はかなりマイルドです!

わかりづらい言い回しですね。笑

 

ブルブル感をすごく感じ、巻き心地は重くなるのかなと勝手に思っていましたが巻き心地はかなり軽くブルブル感も弱いです

 

手元に伝わる振動は弱い分類になるスピナーベイトだと思います!

具体的にはノリーズのクリスタルSよりも少しブルブル感が弱い感じです。

 

手元に伝わる感触は弱いですがなにをやっているかわからないというものではありません!

しっかりとブレードが揺れて水を押している感触操作感はあります!

 

スプリッターが増えているのに扱いにくくない巻き心地に仕上がっているのはさすが川村光太郎氏だなと思います。

 

なにを偉そうに!!笑

 

1軍スペナベ入り決定

 

霞ヶ浦水系の前川で巻き倒しましたが一度バイトらしきあたりを感じました!

 

前回の釣行は釣行記録を読んでいただければわかりますが苦戦した日でしたそんななかバイトを得られたのは大きいです!

 

よって1軍入りしてしばらくの間、積極的に投げていこうと思います!

 

ですが記念すべき初回購入分のビーブルは前川にやられました

何か太いロープらしきものにがっつりフックが刺さっている感じでまったく外せる気がしませんでした。

いろいろ試してなんとか回収しようと試みましたがダメでした。

 

スピナベは根掛かりが少ないハードルアーですがシングルフックゆえにロープなどに刺さったときは致命的ですよね。

 

お一人様ひとつ限りでひとつしか買えなかったのに。泣

 

ですが朗報です。

まだネットでは購入可能なところがいくつかあります!

すぐになくなってしまうので購入を検討している方はお早めに!

 

私もロストしたあと直ぐに購入しました!笑

 

私の初代ビーブルは前川のどこかの水深1.5メートルくらいのところのロープにくっついています。泣

 

俺の財宝か?欲しけりゃくれてやるぜ。俺のビーブルをそこにおいてきた。

byどっかの海賊王

 

まとめ

 

水の抵抗が増すはずのスプリッターを設けているのに非常に使いやすいスピナーベイトでした!

 

スプリッターがあるから浮き上がりやすくレンジコントロールが難しいのかなと思っていましたがレンジキープも容易でしっかりとボトムをこすり過ぎず離れ過ぎずのレンジを泳がせることができました!

 

このたまにボトムのストラクチャーに触れる感じがスピナーベイトで釣るための最も重要な要素だと思うのでレンジキープが容易なのはありがたいですね!

 

デメリットは今のところは感じていません。

これからさらに使い込んでみてなにかあったらまたインプレしようと思います!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます!