霞の空 ゆーたのバス釣り釣行記

東京在住の二児の父をしているゆーたと申します!霞水系の釣果や釣りに関することを書いていければいいなと思っています。子供が小さくあまり釣りには行けませんがバスが釣れた時の感動を伝えていければなと思います!

ダイワ新作『チキータフロッグ』使用したのでインプレしてみようと思います!

先日の霞ヶ浦水系釣行でさっそくチキータフロッグを使用してみたのでインプレしたいと思います!

 

今、販売されているフロッグの中では最小サイズたと思われるチキータフロッグですが使用感はどうなのか気になるところです!

f:id:yu-_ta:20190704212449j:image

 

先日の釣行記録はこちらからどうぞ

 

www.kasuminosora.com

 

 

チキータフロッグの購入記事はこちらからどうぞ

 

www.kasuminosora.com

 

 

 

 

インプレしてみる

 

さっそく投げてみましょう!

軽い!小さいので当たり前ですがなんといっても軽いです!

自重6.2gなので軽いとは思っていましたが10g以上のフロッグを快適に扱えるようタックルバランスを考えているのですごく軽く感じます!

 

この軽さからくる着水音は素晴らしいですね!

 

10g以上のフロッグはパチンやボトンという音がしますがチキータフロッグはチャポンって感じです!

 

フロッグの着水パチン音がバイトトリガーになることも多いですが、霞ヶ浦水系ではフロッグとはいえ着水音には気を使わないといけないので着水音が静かですナチュラルなのはいいことだと思います!

 

擬音ばかりですいません。笑

 

浮き姿勢は想像以上に立ち気味でした!

f:id:yu-_ta:20190704212605j:image

ドッグウォークをやりやすくするために平行姿勢気味なのかなと勝手に思っていたので意外でしたね!

 

ほぼカップ部分しか水面に出ていません!

これはバイトが水面まででないような状況でも使えそうです!

 

平行姿勢のフロッグはドッグウォークが容易ですがフッキングが決まらないということがあるのでこれは助かりますね!

 

ドッグウォーク性能

 

フロッグを扱う上で最も気になるのはドッグウォーク性能ではないでしょうか!?

 

私もできればドッグウォークがしやすいフロッグを使いたいと思い、フロッグ初心者の頃はいろいろ調べてからフロッグを購入していました!

 

気になるドッグウォーク性能ですが結論から言ってしまうとドッグウォークが簡単なフロッグです!

 

いやーよかったです!

小さいけどドッグウォークがすごく難しかったらどうしよう、すぐにタックルボックスに眠ることになるのではと思ってドキドキしてました。

 

さらに詳しく説明するために同じスモールフロッグであるスピンガヴァチョやダビートなどと比較してみます!

 

正直に書きます!

ドッグウォークはスピンガヴァチョよりも難しくダビートより簡単という感じです!

ダイワのスティーズフロッグJrとほぼ同じようなレベルかなって感じです!

 

タックルバランス等もあるのでみんながみんな同じ感覚ではないですがこんな感じです!

 

小さくて立ち気味の浮き姿勢なのにこのドッグウォーク性能には驚きです

 

いろいろ比べて書きましたが難しく考えずドッグウォーク性能の高いフロッグだと思ってもらっていいです!

他のフロッグでドッグウォークができる方なら難なく扱えるレベルのものです!

 

買ってドッグウォークできないじゃんってことにはならないと思うので安心して購入してください!

 

ドッグウォーク性能ではスピンガバチョに劣りましたがドッグウォーク中のアピール力はチキータフロッグの方が上だと思います!

 

ドッグウォークをしてアクションさせていると首を振るたびにポコッポコッと音がしてさらに泡を発生させていました!

水押しがスピンガヴァチョよりも強そうですね。

 

これは見ていて釣れそうなアピール要素だなとすごく思いました!

 

 

まとめ

 

f:id:yu-_ta:20190704222117j:image

チキータフロッグを使用してみた感想としては小さいのに優秀なフロッグだなというところです!

 

偉そうなこと言ってじゃないよ!笑

 

ドッグウォーク性能もよくて音と泡によるアピール力もある、小さいだけというフロッグがたくさんある中で小さいだけではなくいろいろな要素をもつ素晴らしいフロッグだと思います!

 

私はオリジナルで1度使用した後に改造するかどうか決めますがチキータフロッグに関しては改造はいらないと思います!

 

ボディのシーリングが必要なほど水の浸入も多くないしドッグウォーク性能も高いのでオリジナルで使っていて特にストレスになることはないです!

 

なにか改造するなら長いラバーを少し間引きして数本短くするのはアリかもしれません!

 

長いラバーはドッグウォーク性能を落とすしバイトミスを誘発する可能性があるのでこういった改造は効果的かもしれませんね!

 

しかしラバーカットはアピール力の低下とドッグウォーク時の移動距離が増えることにより一点でのネチネチがやりにくくなります!

改造はメリットデメリットを考えて自分のフィールドではなにを重視すべきが考えて行ったほうがいいですね!

 

私も何個か改造により使い物にならなくなったフロッグがあるので注意です!

 

ダイワのサイトでは虫パターンでの使用をおすすめしていましたがアピール力から考えて虫だけではなくなくアマガエルやエビなどをイミテートした使い方でも釣果を上げてくれる気がします!

 

フロッグテトラパターンでも使えそうです!

記事はこちらからどうぞ

 

www.kasuminosora.com

 

 

 

f:id:yu-_ta:20190704221410j:image

かわいいアマガエルを捕まえました!

霞ヶ浦水系のアマガエルパターンは今まさに絶好調です!

 

チキータフロッグで早く釣れるといいなー!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました!