霞の空 ゆーたのバス釣り釣行記

東京在住の二児の父をしているゆーたと申します!霞水系の釣果や釣りに関することを書いていければいいなと思っています。子供が小さくあまり釣りには行けませんがバスが釣れた時の感動を伝えていければなと思います!車も好きなので車についても書いていきます!

霞ヶ浦水系の秋爆を狙うにはタイミングが大切です!

今回は霞ヶ浦水系での秋爆について考えてみたいと思います!

 

春爆という言葉はよく聞きますが秋爆もあるのです!

 

f:id:yu-_ta:20190917131908j:plain

 

 

 

霞ヶ浦水系の秋爆

 

春爆は短時間に大型サイズが連発することを言うことが多いですが秋爆は数釣りが楽しめる日のことを言うことが多い気がします。

 

春爆はビックミノーで40アップ3連発なんて景気のいい話をよく耳にしますね!

 

秋爆はキーパーサイズを霞ヶ浦水系で15匹とかそんな夢のような話をなんども聞いたことがあります!

 

これから偉そうに能書きを垂れますが私も秋爆は3回くらいしか体験したことはありません!そのうちの1回は印旛沼水系だったので実質2回しか体験したことがないということになります。

 

私の霞ヶ浦水系での過去最高の秋爆は1日で17匹(40アップ3匹)です!もうなにをしても釣れる気しかしないという感じでした!

 

秋になれば毎日、どこかで秋爆が起こっているというものではないのでタイミングが大切になります!

私の経験や友人、知人達からの情報などからどんなタイミングで起こっているのかを考えてみたいと思います!

f:id:yu-_ta:20191021224901j:image

 

 

秋爆のタイミング

 

さっそく1番重要なタイミングについて考えてみたいと思います!

 

秋といえばバスがエサを求め積極的に捕食しているので広範囲に散ったバスを巻物で狙いテンポのいい釣りをしていくというのがセオリーとされていて比較的に簡単の季節だと言われることが多いです。

 

しかし実際には難しくないですか!?

そう感じるのは私だけですかね!?

そんなことはないと思います!

 

私の過去の釣果を見返してみると9月から11月は坊主の多い月です。

春から夏と比べるとボウズ率が高い季節になります

これは広範囲に散ったバスを攻略できなかったりターンオーバーの影響で食いが渋くなるからだと思います!

 

このように実際の秋はバス釣りマニュアル本が言うほど簡単ではない季節です。

 

そんな季節に数釣りが楽しめるタイミングが本当にあるなら最高じゃないですか!?

 

本当にあるんです!!

 

具体的にいつなのかということですが私が思うのはその年、1番大規模に水質を悪化させるターンオーバーが起こったあと10日後くらいだと思っています!!

 

ターンオーバーについて書いた記事でも説明しましたがシャローエリアだらけの霞ヶ浦水系では本当の意味でのターンオーバーは起こらないと言われています。しかし毎年、水質を悪化させるターンオーバーのような現象は起こっています。

これを数回繰り返していく過程で秋の水質になりその後に冬の水になるようです。

 

 

www.kasuminosora.com

 

ちょくちょくターンオーバーを繰り返しているので10月の霞ヶ浦水系は常に水が悪いイメージがあります。

その中でもっとも霞ヶ浦水系で水質を悪化させるターンオーバーは水温が14℃くらいの時に発生することが多いです。

 

この14℃ターンオーバーが発生するとその後、水質が落ち着いてきて冬の水になっていく傾向があるのでその水質が落ち着いて冬の水になる直前にバスの捕食スイッチが一気に入り冬の前に腹いっぱいに食べる秋の爆食いが起こるようです。

 

爆食いのタイミングで釣りをできれば秋爆を体験できる可能性が高いというわけですね!

 

では爆食いが発生するときはいつなのかという話ですがこれはわかりません!!爆

 

水温14℃くらいのターンオーバーがいつ起こるかわからないからわからないのです!

 

だいたい例年だと10月の下旬から11月の中旬くらいまでに水温14℃大規模水質悪化ターンオーバーが発生するのでそこから考えると爆食いのタイミングは11月初旬から下旬、場合によっては12月の頭くらいまでに発生するのでは思います!

 

よって11月の釣りの時にはこの秋爆のパターンも頭の片隅に入れて置いて欲しいです。

しかしながら11月ともなればだいぶ寒くなってきているので秋爆に固執するとボウズまっしぐらです!

水の中がどういう状況なのか早めに判断することが大切だと思います!

 

秋の季節で数が釣れた記憶が多いのも11月ですがボウズになった記憶が多いのも11月な気がします!

f:id:yu-_ta:20191021223521j:image

 

まとめ

 

秋爆は水温や風などの気象条件が絡んでくることなので予想するのは難しいですね!

 

しかしタイミングによっては冬を前に数釣りができる可能性のある重要な時です!なんとか予想していいタイミングで釣りに行きたいものですね!

 

予想する上で重要な要素は水温と天候です!

 

霞ヶ浦水系の水温をチェックし水温が14℃くらいまで下がってきたときに風が強く荒れそうな日があればそこでターンオーバーが起こる可能性が高いです。そこから数日後の水質が落ち着いて水温が12℃くらいになるタイミングが狙い目かもしれません!

 

f:id:yu-_ta:20191021223623j:image

こんな波じゃなくもっと荒れる日です!

 

まぁそうタイミングよく釣りにいけるかもわからないしそれが爆食いの日かどうかもわからないので運次第ではありますが狙ってみる価値のある日だと思います!!

 

私が秋爆や秋爆とはいえないまでもそれなりに数が釣れたなと思う体験をしたときは朝から水が良さそうだなと思って巻物メインで組み立てていると朝からポンポンと連発して釣れた記憶があります!

そんな日に巡り合ったら秋爆を意識してみてほしいです!!

 

もう何年も秋爆に巡り合ってないので今年の秋は久しぶりに体験したいなと心から願っています。

 

最後は願望で終わりたいと思います!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます!