霞の空 ゆーたのバス釣り釣行記

東京在住の二児の父をしているゆーたと申します!霞水系の釣果や釣りに関することを書いていければいいなと思っています。子供が小さくあまり釣りには行けませんがバスが釣れた時の感動を伝えていければなと思います!車も好きなので車についても書いていきます!

トヨタ RAV4は釣りに最高なのか?

こんにちは!ゆーたです!

 

ちょっとトヨタさんのディーラーによってRAV 4を見る機会があったので見てみたら予想よりも釣りに使えそうだったので紹介しようと思います!

 

実車をまだ見ていない人の参考になればと思います!

 

 

グレード

ガソリン車で4グレード、ハイブリッドで2グレードありました!

f:id:yu-_ta:20190509184202j:image

f:id:yu-_ta:20190509185414j:image

 

写真はAdventureというグレードでオフロード色を強くしたモデルらしいです!値段的には上の方のグレードになるようです!

釣り等のアウトドア派の方にはこのグレードが1番人気になりそうですね!

 

内装

運転席はシンプルですがデザインはしっかりして安っぽい感じはありませんでした!

むしろ僕は好きな内装です!笑

f:id:yu-_ta:20190509184735j:image

 

後部座席は足元も広く、少しですがリクライニングも可能で必要十分ではないでしょうか!

f:id:yu-_ta:20190509184928j:image

 

SUVは外観デザインのためにトランクルームが犠牲になっている車が多く残念なことが多いですがRAV4のトランクルームは広く釣りやアウトドアに使うにも十分な広さでロッドの収納アレンジもできるのでないでしょうか!

f:id:yu-_ta:20190509185336j:image

トランクルーム下に少しですが収納もありました!

f:id:yu-_ta:20190509223410j:image

 

機能

マルチテレインセレクトスイッチなるものがあり、スイッチ操作で路面状況に応じて駆動力を四輪に適切に分配できるものらしいです!

f:id:yu-_ta:20190509190643j:image

 

ダイナミックトルクベクタリングAWDという4WDシステムが世界初搭載されメーカーホームページで説明されていますが前後軸と後輪左右の駆動力分配を変え、さらに4WD不要時にはプロペラシャフトで遮断できる代物らしいです!走行安定性と燃費に良さそうですね!

 

ダウンヒルアシストコントロールがありスイッチひとつで、降坂時の車速を一定の低車速にキープして、車両安定性を確保できるそうです!

 

それ以外にもいろいろな機能があり、街乗りSUVにはないオフロード機能が多彩でさらにそそられますね!笑

 

燃費

カタログ値はWLTC方式でガソリン車15.2km/Lでハイブリッド車が21.4km/Lでした!

 

実燃費により近いと言われていゆWLTC方式ですがまぁカタログ値なんで実際は高速含みでよくてガソリン車は12km/L前後、ハイブリッドは17km/Lくらいじゃないですかね!

 

現行ハリアーよりボディサイズの大きい車がそれだけ走れば文句なしですが!笑

 

値段

気になるお値段ですがなんと300万を切って260万円台からスタート!笑

f:id:yu-_ta:20190510090227j:image

これが売れ筋のグレードなのかな?

 

正確にはガソリン車の最安値グレードが
2,608,200円からでハイブリッドの最上位グレードが3,817,800円です!

けして安くはないですがボディサイズを考えるとC-HRよりぜんぜん大きいのに値段はC-HRと被る部分のある価格設定はお買い得ではあるかなと思います!

 

アメリカでとんでもなく売れている車なので価格設定が昨今の車の価格事情から考えると安めに設定されている気がしますね!

 

デメリット

ここまでいいと思われることしか書いていませんがデメリットはないのかと考えて見ましょう!

んーないっ!といいたいところですが私にとってはとてつもないデメリットがあります!

 

それは上記させている通りのボディサイズです!

ハリアーよりひとまわり大きいですからね!

 

大きいのがメリットでもありますが日本の駐車場事情を考えるときに全幅が1865ミリあり立体駐車場はアウトになることが多いと思います!日本の立体駐車場は全幅1845ミリを限度にしていることが多いですからね!

私も立体駐車場なので数字上ではアウトになります!

まぁ実際入れてみてはいることもありますが!

 

買いたくても駐車できなければ買うことはできませんからこれは大きなデメリットですね!

 

まとめ

アメリカで多く売るために日本から撤退したRAV4ですがアメリカ仕様で戻ってきてかなりメリットがあるのではないでしょうか!

こんなサイズの車がアメリカではミドルサイズのSUVになるのだから羨ましい限りですね!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます!