霞の空 ゆーたのバス釣り釣行記

東京在住の二児の父をしているゆーたと申します!霞水系の釣果や釣りに関することを書いていければいいなと思っています。子供が小さくあまり釣りには行けませんがバスが釣れた時の感動を伝えていければなと思います!

ゲーリーヤマモト。カットテール。キングオブストレートワームであるカットテールについてまとめる!

今回はゲーリーヤマモトのカットテールを記事にしたいと思います!

 

なにを今更とお思いかもしれませんが改めてこのワームの凄さを記事にしたいなと思いました!

 

f:id:yu-_ta:20190619225812j:image

 前川で釣ったバスです。

 

 

ストレートワームを語るのにこのワームは欠かせません!

 

 

 

カットテール

 

f:id:yu-_ta:20190620214907j:image

言わずと知れたキングオブストレートワームです!!

これは言い過ぎでも過大表現でもありません!

まぎれもない事実です!

 

皆さまのワームストックにも必ずいると言っても過言ではないでしょう!

入ってますよね?

 

名作がたくさんあるゲーリーヤマモトの中でも人気があるワームですね!

長いことバスにも人間にも飽きられることがなくずっと第一線で活躍してくれています!

 

 

ちなみにカットテールの名前の由来はちょい昔にティーズワームというカーリーテールワームがありそのカーリー部分をカットしたワームをトップトーナメンターの方がシークレットワームにしていてものすごい釣果があったので製品化されてものです!

 

f:id:yu-_ta:20190619230239j:image

出典 ゲーリーHP

これは今のカーリーテールですがこれと似たティーズワームというものが過去にありました!

 

ティーズワームのテールカットしたワームだからカットテールです!

 

サイズ

 

3.5インチ

4インチ

5インチ

5-3/4インチ

6.5インチ

7.75インチ

10インチ

このラインナップです!

 

これだけあればいろいろなリグに対応できますね!

 

私はほぼ4インチ5インチ5-3/4インチしか使いません!

ごく稀に10インチを使うことがありますがほとんど出番はないです。

 

セッティング

 

どんなリグで使用しても釣れますが私がよく使うリグについて説明します!

 

ネコリグ

 

わたしがストレートワームをリグるときはほぼネコリグです!

よってカットテールもネコリグで使うことが圧倒的に多いです。

カットテールの釣果はほぼネコリグです!

 

強すぎず弱すぎない絶妙なハリがネコリグに最高です。

ボトムでチョンチョン動かしている時の動きはたまらんです!

f:id:yu-_ta:20190620231451j:image

鰐川。ミミズカラーで昨年、釣った50アップです!

 

ちなみに私のアイキャッチ画像はこのバスの写真を加工したものです!

f:id:yu-_ta:20190620231733j:image

これです!

 

はい!どうでもいいですね!笑

 

ノーシンカーリグ

 

カットテールはノーシンカーでも強いです

ノーシンカーでふらふらっと落としてみたりそのままスローに巻いてくるだけでも釣れる時があります!

さらにロッドを煽ってあげると素晴らしいダートアクションをします!

 

カットテールはノーシンカーしか使わないという方もたくさんいると思います!

それぐらいノーシンカーの威力は強いです!

 

私はカットテールのノーシンカーは時間が掛かってしまいあまり好きではないですが10インチのカットテールを使ってノーシンカーのフリーフォールで使うことがあります!

10インチだと自重もかなりあるので手返しよく撃てます!

10インチになるとフッキングが極端に決まらなくなります。

 

口の中に納まってないんでしょうかね?

 

 

ダウンショットリグ

 

ワッキー掛けではなくオフセットフックを使って順刺しで使います!

針先を隠せるのでカバー周りで使うことが多いです!

 

また白系のカットテール4インチをダウンショットリグの順刺しにしてシラウオパターンにもよく使っていました!

f:id:yu-_ta:20190620212528j:image

 

 

おすすめカラー

 

 

私がおすすめするカラーは4色です

ダークブラウンブルーギル

 

霞ヶ浦水系では鉄板のダークブラウン系のカラーですね!

ほかの種類のワームでもこの色は釣れます!

 

霞ヶ浦水系の水の色にマッチしているのでしょうか?

水の色という意味ではウォーターメロンもかなり効きます!

しかし私はウォーターメロン系の色はあまり使いません。

使っている人が多いのであえて外しています

 

ミミズ

 

色がだいぶ違うので写真を載せておきます

f:id:yu-_ta:20190620214907j:image

上のワームがミミズカラーです!

最近の流行りカラーですね!

 

最近はいろんなメーカーのいろんなワームからこの色が発売されています!

 

私は赤の代わりに最近はこの色を多用しています!

 

霞ヶ浦水系でもよく釣れます!

ちなみに印旛沼水系でもよく釣れました!

 

バブルガム(ホットピンク)

 

使うことをためらう色ですがカットテールの最強カラーはと聞かれたら私はピンクと答えます!

 

カットテールはアピール力の高いワームではありません。ゆえにバスの前まで持って行ってあげないとほとんど喰われることはないです

 

しかしピンクは遠くのバスにアピールしてバスを寄せてくることができるカラーです!

 

寄せてきた後に喰うか喰わないかは知りません!笑

 

基本は濁りが入った時に使うのがおすすめとされていますがそれ以外のタイミングでも釣れます!

 

この色の難しいところはその日のパターンにハマればとんでもなく釣れるがハマらないとまったく釣れないという0か100かの博打的要素があるところです。

濁りがあるなって時に一度試してみてください!

 

パールホワイトシルバーフレーク

 

ほんの少し青みがある白です!

f:id:yu-_ta:20190620220602j:image

この色は春先しか使いません!

シラウオパターンに使う私の秘密ワームです!

 

濃いめの白なので濁りや強風の中でもバスに気づいてもらいやすい色です!

ローライト時のシラウオパターンに使います!

 

最近はシラウオパターンが有名になりいろいろなワームが発売されていますが今ほどシラウオパターンワームのラインナップがなかった数年前はシラウオにマッチしたワームといえば私の中ではこのカラーでした!

 

これをダウンショットやジグヘッドにつけて密かにシラウオパターンを楽しんでました!

 

ほんの数年前まではシラウオパターンは霞ヶ浦水系によく通う人しか知らないパターンだったのにこんなに有名になるとは思いませんでしたね!

 

まとめ

 

今回はカットテールについて記事にしてみました!

 

皆さんのワームストックにも必ず入っていると書きましたが最近はいろいろなメーカーから優秀なストレートワームがたくさんあり実際には持ってないし使ったことのない方もいると思います!

 

ゲーリーマテリアルを試すにはヤマセンコーとカットテールがベストだと思います!

ゲーリーワームにしか出せない独特のふらふら感をぜひ体感してもらいたいです!

 

私はほぼネコリグで使用しますがネコリグで使用している時のテールの動きは秀逸だなと感じでいます!

 

おすすめしたカラーを使ってもらえればすぐに結果は出ると思います!

ぜひ一度試してみてください!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました!