ビバより新作ワーム『ビバポテト』発売!アフターの必需品イモ系ワームに新作登場!アフターバスのテトラ撃ちに最適ワーム!

イモ系ワームに新作が出ましたね!

気になる商品なので紹介します!

スポンサーリンク

・ビバ『ビバポテト』

出典 ルアーニュース様HP

アフターのバスを釣るのに最高な高比重系イモワームの新作。アフターバスは動きが鈍く積極的にエサを追いません!そんな時に一口サイズのエサが上からフラフラっと落ちてきたら喰うしかありません!そんなわけでイモ系ワームはアフターの最終兵器になりがちです。

サイズは3845の2サイズ!高比重にこだわり沈下スピードも早くノーシンカーリグで使う場合でもテンポを悪くしない設計になっているようです。テンポ悪化がノーシンカーのデメリットでもあるのでこれは嬉しい配慮です!

素材にもこだわりフッキングのしやすさと身ぎれやすさの間をとった絶妙な塩の配合バランス

イモ系ワームは喰わせ力は最高なのですが問題になるのはフッキングです。この点については詳しく説明がないので発売前の現段階では判断するのは難しいですね!釣ってからのお楽しみということで。

・スペック

出典 ルアーニュース様HP

ビバポテト38

  • サイズ 3.8㎜
  • 自重 4.5g
  • フックサイズ 1〜1/0
  • 入数 7本
  • 値段 660円

ビバポテト45

  • サイズ 4.5㎜
  • 自重 6.2g
  • フックサイズ 1/0〜2/0
  • 入数 6本
  • 値段 660円
スポンサーリンク

・特徴

なんと言っても高比重でしょうか!?

ちなみにイモは40が3.5gで50が5.7gです!比べると高比重なのがよくわかると思います!サイズはイモよりも少し小さいのにビバポテトの方が重い。喰わせ力が高くて沈下スピードも早いというのがメリットですね!

さらにスリット形状あり!

出典 ルアーニュース様HP

イモ系ワームの難題であるフッキングについても考えてあるようです!スリットがあるのはうれしいですね!スリットのメリットについてはヤマタヌキのチューンであるイモタヌキの時に説明した通りです!イモタヌキについてはこちらからどうぞ。

また丸い後半パーツによりバックスライドも可能。フックの順刺し逆刺しでフォール姿勢を使い分けることが可能です!

・発売日

発売は6月中旬を予定しているようです!

入荷数はそこまで多くはないと思われるので初回入荷分は見つけたら買っておいたほうがいいかもしれません!供給量が多いメーカーではないので初回を逃すと次がいつになるかわかりません!

スポンサーリンク

・まとめ

『ビバポテト』についてまとめてみました!

ヤマタヌキに続き今年はノーシンカーイモ系ワームの当たり年ですね!

ヤマタヌキもラバーチューンを施してラバタヌキにしたのでビバポテトもラバーチューンしてラバポテトにしちゃうと虫食いバスに効果的かもしれません!!

ゲーリーのイモという名作がある分野なのでなかなか難しい市場ではあると思いますがビバポテトも非常に使い勝手が良さそうなワームなので楽しみです!

では最後までお付き合いいただきありがとうございます!

ご質問、ご意見、釣り同行依頼等はお問い合わせよりご連絡お願い致します。

スポンサーリンク
       スポンサーリンク
     メガバス オンライン商品

コメントを残す