7月30日霞ヶ浦水系バス釣り。梅雨が明け灼熱の霞ヶ浦水系!与田浦など6匹キャッチ!

今日は7月30日の釣行記録を書こうと思います!

前回は7月1日の梅雨の中の釣りでしたが今回は梅雨明け直後の釣行になりました!

またまた約1か月ぶりの釣行になってしまいました。

暑い霞ヶ浦水系ですが釣れるのでしょうか!?

f:id:yu-_ta:20190730060330j:image

霞の空

気温 27℃〜35℃

表水温 28.4℃

朝の表水温なので日中は水温30℃越えしてますね!

前回の釣行記録はこちらからどうぞ

www.kasuminosora.com

朝一はいつもの水路

今日も朝一はいつもの水路からスタートです!

ルアーは先日、購入に成功したダッジからスタートします!

f:id:yu-_ta:20190730060445j:image

ダッジを流したりラウダーを投げて探りますが増水により水面まで出る感じではなく不発

いつもならこれでこの水路からはすぐに移動してしまうのですがこの日は水路にいい流れがありカレントが効いていたのでトップ以外のルアーを投入することに!

ビーブルとデラクーを流していきます!

するとすぐにデラクーにヒット!!

f:id:yu-_ta:20190730060721j:image

25センチくらいですが嬉しい1匹です!

そのまま続けるとまたヒット

しかしバラしてしまいました。引きがバスじゃない感じだったので違う魚かな。

ビーブルに変えて巻いているとすぐにヒット

f:id:yu-_ta:20190730083129j:image

このバスも25センチくらいで小さかったですがビーブル初バスです!

5時台で2匹という私としては珍しくいいスタートです!笑

さらに粘れば釣れそうですが他に行きたい場所もあるので移動!

スポンサーリンク

外浪逆浦へ

f:id:yu-_ta:20190730083248j:image

大好きな外浪逆浦へやってきました!

どうしても好きなポイントをまわってしまいますよね!

水が悪く釣れなさそうだからすぐに移動するつもりでしたが一応ゴリパターンを試す!

するとキマシタ!!

f:id:yu-_ta:20190730083341j:image

復活したハリアーFスペックに入魂の1匹!!

スティーズハリアーFスペックを修理したときの記事はこちらです。

www.kasuminosora.com

40ありそうだしクルマからも近いので久しぶりにプランターメジャー登場!

f:id:yu-_ta:20190730083450j:image

ジャスト40センチでした!

ワームはシザーコーム3.2インチ、ダウンショット。

www.kasuminosora.com

ここでは水が悪いので釣れないと思ってたし今日はリアクションメインの釣りになるなと考えていたのですごく嬉しいけど困惑する1匹でした!

ビーブルで釣れてくれたらリアクション一本に絞れたんだけどな。

この1匹で考えがまとまらなくなり迷走し釣れない時間を過ごことになるとはこの時は知る由もない。

釣れたので移動

鰐川へ

f:id:yu-_ta:20190730220557j:image

ゴリパターンがありならテトラもいいかなと思い鰐川テトラに来ました!

鰐川テトラではヤマセンコーノーシンカーメタルバイブで探っていきます!

ノーシンカーにはノーバイト!

メタルバイブで粘っているとキマシタ!!

f:id:yu-_ta:20190730103637j:image

この子が。

ここからアメリカナマズ怒涛の4連発!!

f:id:yu-_ta:20190730164348j:image

アメリカナマズの写真は嫌い人もいるのでこれくらいにしておきます。

20分くらいで4匹釣ってます。

なんかアメリカナマズがたまっている場所だったみたいです!

バスもいるかなと思ったけどバスは釣れず。

最後はメタルバイブのフックを折られ終了。

アメリカナマズは狙ってないんだけどな。

まぁこれはこれで楽しかったからよしとしましょう

アメリカナマズだらけなので移動

スポンサーリンク

横利根川へ

お昼とお昼寝をしてから横利根川でスタートです!

この日は前日から午後の太陽が高い時間は横利根と心中しようと決めていました。

f:id:yu-_ta:20190730164328j:image

横利根川のいろいろなところをまわりリアクションと食わせの両面から狙って行くがギルのアタリのみで釣れず!

f:id:yu-_ta:20190730164333j:plain

食わせとリアクションの両方で狙っているので時間がかかってしょうがないです。

釣れないので移動

与田浦へ

f:id:yu-_ta:20190730220113j:image

与田浦ではワームを撃っていきます!

与田浦の各所をまわるがあたりはあるがのらない。

明らかなギルあたりばかりですがたまにバスっぽいあたりもあるので粘ってみる

するとキマシタ

f:id:yu-_ta:20190730220333j:image

23センチくらいでまた小さいですが日が上がってからはぜんぜん釣れずに夕方になっていたので非常に嬉しい1匹でしたね!

釣れたので移動

スポンサーリンク

最後はいつもの水路

f:id:yu-_ta:20190730220754j:image

朝に2匹釣った水路に戻って来ました!

トップは出なそうだけどやらないわけにはいかないのでトップメインでフォローにデラクーを投げていきます。

トップには無反応

しかしデラクーにはキマシタ

f:id:yu-_ta:20190730220936j:image

23センチくらいの小さいの。

12時間前くらいにこの場所でこんなヤツを釣った記憶が。

その後もラウダー、ダッジ、スクラッチ、02ビートなどいろんなトップを投げます!

しかし無反応

ビーブルなんかも流してみますがなにも無し。

でもデラクーにはキマス!!

f:id:yu-_ta:20190730221142j:image

27センチくらい

こんなんばっかだな!

まぁ嬉しいんですがね!笑

デラクー大活躍でしたね!

暗くなりルアーが見えなくなったので終了!

まとめ

前日に梅雨明けが発表され朝から晴れていて気温もどんどん上がり日中は35℃になっていたようです!

クルマの温度計は38℃でした!

そりゃ暑いわけですよ

汗だくで釣りをしていました!

朝の水路での2匹の時点では今日はリアクションだなと決めてリアクション系のルアーで攻めていこうと思っていたのですが、朝の3匹目の40アップでワームでもいいのではと迷いが出てしまい食わせとリアクションの両方をすべてのポイントで試す形になってしまったので効率が悪くなってしまったなと思います。

その迷いからなのか7時から16時まで1匹も釣れないというつらい時間を過ごしました。

その間にデラクーでバラしていたり、あたりも少しはあったので集中が切れずに済みましたが午後は釣れないのではとなかなか焦っていました

最後のポイントでバラしも含めてデラクーで4バイトあったので結果的には今日はカレントの効いた場所でリアクション狙いが良かったのかもしれません!

朝に思っていた通りリアクション一本に絞れていたらもう少し違う展開にできていたかもしれません!

本日の最大魚がワームで釣れたことによる迷いが日中の迷走につながってしまったという皮肉な結果になってしまいました!

それでも最終的には6匹まで持って行けたので非常に満足した日でした!

夏のリアクションデラクーは当たるとなかなかの力ですね!

後日、夏のリアクションデラクーについて記事にできればいいなと思っています!

ナマズだらけの夏のメタルバイブテトラ撃ちも記事にした方がいいかな!?笑

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

ご質問、ご意見、釣り同行依頼等はお問い合わせよりご連絡お願い致します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す