4月22日霞ヶ浦水系釣行記録。デスレイク&デスリバー化した霞ヶ浦水系でビッグベイトゲーム!横利根川など。

久しぶりの投稿になってしまいました!

今回の投稿は釣行記録です!

霞の空

天気 晴れ

気温 11℃から24℃

表水温 約16.3℃

・横利根川

朝一は横利根川からスタートです!

使用していくタックルはビッグベイトタックルをメインにしてフォローでドライブスティックのバックスライドセッティングで狙っていきます!

ビッグベイトをメインで攻めていますが要所要所ではしっかりとスローに攻めて取り逃がしのないように釣りをします!

水面にはソウギョの死骸が多数。

デスリバー感がすごいですが本湖も厳しいと聞いていたので水がそこまで悪く無さそうな横利根川で粘ります!

11時前まで横利根川で移動を繰り返して粘りましたが無!

なーんも無しです!

スポンサーリンク

・外浪逆浦

写真は別日です。

お昼前に外浪逆浦に寄ってみましたがソウギョの死骸を写さないように撮るのが困難なくらい死んでいたので別日の写真で。

外浪逆浦ではスライドスイマー145とシラウオパターンで狙います

無。マジで

遅めのお昼休憩

・与田浦近辺

外浪逆浦や鰐川は水が悪くソウギョの死骸だらけなのでガラッとエリアを変えてみて与田浦周辺にやってきました!

こっちもソウギョの死骸はありますがまだマシな感じです。

ビッグベイトを主体で攻める日と決めていたので当然ビッグベイトで攻めます!でもしっかりとフォローはしていきます!ここではダウンショットでフォローを入れてみました!

1000本杭なんかのエリアにもよりました!!

しかし無!

なんも無いよ!

スポンサーリンク

・横利根川

最後はまた横利根川に戻ってきました!

水が良さそうなところを選んで釣りをしてましたがなんも無し!!

釣れる気がしないしソウギョの死骸を見過ぎたのと死臭を嗅ぎすぎて気持ちが悪いのでまだ明るいですが17時過ぎで終了。

・使用タックル

ビッグベイト用

ロッド ダイワ 『スティーズ フライングフォートレス』

リール シマノ 『カルカッタコンクエストDC101』

ライン ダイワ 『バスX ナイロン20lb』

ルアー スライドスイマー145 ジョイクロ148、178

ヘビダン、ネコリグ 用

ロッド ダイワ 『スティーズ スカイレイ』

リール ダイワ 『スティーズAIR』

ライン ダイワ 『バスX フロロ6ポンド』

シラウオパターン用

ロッド ダイワ 『クロノス』

リール ダイワ 『カルディア2000S』

ライン ダイワ 『バスX フロロ4lb』

ダウンショット 用

ロッド ダイワ 『スティーズ キングボルトFスペック』

リール ダイワ 『カルディア2000S』

ライン ダイワ 『モアザン0.8号 リーダー フロロ8lb』

スポンサーリンク

・まとめ

デスレイク&デスリバー

例年、この時期は代掻きと農薬でデスレイク化しますがかなりのレベルでした!

お昼ご飯前に北浦や鰐川も様子を見に行って見たんですが本当にデスレイク化してました。

風が当たるテトラなんかは死骸が溜まりやすいので200匹以上の死骸が浮いているエリアもありました。臭くて気持ち悪くて釣りどころではない感じです。写真をアップできないくらいヤバい感じです。溜まっているところだと半径5メートル以内に20〜30匹くらいの死骸がある感じ。死骸でテトラ内にワームを落とせない場所が普通にあります。

今日だけで500匹くらいの死骸を見ましたね。ほんとに大袈裟ではなくそれくらい見たと思います!むしろ少なく見積もってるくらいです。鰐川のテトラで簡単に数えて200はすぐに超えたんで。

お食事中の方は失礼致しました。

でもほんとに酷かったんです。4月後半にデコったのも記憶に無いくらいなのでなかなかショックでしたがそれよりも何かあったのかって感じの死骸の量でインパクトありすぎでした。

1週間やそこらで回復するレベルじゃないのではってくらいな状況なのでゴールデンウィークに霞ヶ浦水系で釣りの予定を立てている方は攻め方を考えた方がいいかもしれません!特に水通しのいいエリアを意識した方がいいかもしれませんね!

では最後までお付き合いいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
     メガバス オンライン商品

コメントを残す